ここ重要です!!

ヒント

引越し後は大事なことがいっぱい!住所変更手続きが山のようにあります。

 

お子さんがいる場合は転入届や転校手続き、福祉関係が必要ですし、印鑑登録や国民健康保険の手続きや、車の登録変更もしないといけません。。

 

このページでは引越し後に必ず行わないといけない事をピックアップして詳しく掲載しています。

E引越し後に行うこと記事一覧

転入届

新居での生活を無事に送ることになったら、お役所への手続きが必要です。市区町村の役所に転入届を提出しましょう。届け出にあたっては、旧住所の役所で発行してもらった転出証明書、本人を確認できるもの(運転免許証など)と、印鑑などが必要です。提出するまでの間、転出証明書はくれぐれも紛失しないよう注意しましょう...

» 続きを読む

国民健康保険加入手続き

国保加入者が引越した場合、一旦、旧住所で国保の資格を喪失します。引越し先で新たに、国民健康保険加入手続きをとることになります。国保が市区町村ごとの制度であることは、旧住所での手続きでお分かりの通りです。届け出は役場で行うことなので、転入届の提出に行った際に、国保の保険証交付の方もまとめて行いましょう...

» 続きを読む

印鑑登録

役所で転入届や国保加入の手続きをしたら、もうひと頑張り! 印鑑登録の手続きもまとめて行うことができます。役所の市民課に申請していきましょう。過去に印鑑登録していた人も、旧居のあった市区町村で廃止されています。ですから、新居がある市区町村でも実印の登録を希望するなら、面倒でももう一度申請を。もちろん、...

» 続きを読む

福祉関係(児童手当など)

行政への転入手続きは、転入届や国保加入、印鑑登録のほかにもあります。たとえば、福祉関係(児童手当)です。児童手当を受給したければ、新住所のある市区町村であらためて申し込む必要があります。役所に「児童手当認定請求書」を提出します。ほかに必要なものは、請求者(親)の印鑑、請求者の健康保険証(コピー可)、...

» 続きを読む

転校手続き

小さいお子さんを抱えて引越す人にとって、心配の種は「転校」ですよね。子どものためにも極力早く、転校先となる学校にコンタクトをとりたいものです。小中学生は、学区が変われば学校も変えることになります。子どもは「新しい学校になじめるかな」「引越しても友達ができるかな」などとドキドキしていることでしょう。そ...

» 続きを読む

旧居の敷金の精算

新しい生活に入ると、旧居のことがだんだん頭から薄れてきてしまうかもしれませんね。敷金の返還のこと、忘れていませんか? とり戻せるお金はとり戻しておきませんか?日本のアパートやマンションは、借りる際に敷金を支払うのが基本。引越したら、旧居の原状回復に必要な分を差し引いた敷金が、返ってくることになってい...

» 続きを読む

自動車・バイクの登録変更

自動車・バイクというのは、誰でもどこでも乗り回していいってモノじゃありません! 運転するには免許を取得しますし、所有するには車庫証明を要する乗り物です。使用者の住所を届け出る義務があります。使用者が引越したら、当然、車の登録住所を変更する必要があります。離れた土地のナンバープレートをつけたままで車両...

» 続きを読む

運転免許証の住所変更

あなたは自動車やバイクの運転免許を取得していますか? 引越したら、運転免許証の住所変更は必須です。大袈裟かもしれませんが、警察曰く、速やかに変更することが免許取得者の義務だそうです。変更の手続きは、所轄の警察署で行います。引越し先の警察に行くのは、これが初めてだという人が大多数でしょう。しかも、一般...

» 続きを読む

パスポートの手続き

海外旅行の際に持っていくのみならず、本人を証明する目的でも使えるパスポート。引越したら、住所変更の手続きは必要なのでしょうか?基本的に、パスポートの手続きは各都道府県の旅券センターで取り扱っています。手続きの際に持参するものは、住民票、戸籍謄(抄)本、そしてパスポートです。ただ、外務省のウェブページ...

» 続きを読む

ケーブルテレビの住所変更

引越しても楽しみたいのがケーブルテレビですよね。テレビだけではなく、ケーブル電話やインターネットサービスでも、お世話になっている人もいるでしょう。引越しの手続きはさまざまありますが、中でもケーブルテレビの住所変更は、早めに済ませることをやや強めにオススメしておきます。ローカル情報に密着している印象が...

» 続きを読む

ペットの手続き

市区町村を超えて引越したら、ペットの登録変更について考えましょう。ペットと一口に言っても、フェレットやリス、ウサギ(一度飼ってみたい…)のような小動物を飼育する人もいれば、自宅でカメやワニを飼っている人までさまざまですね。小動物や水生動物のほとんどは、国の特定動物でない限り、届け出不要です。猫にも登...

» 続きを読む

新居の防犯対策についてチェック

これまで住居の防犯を考えてこなかったという人も、引越しを契機に、新居の防犯対策について検討してみてはいかがでしょうか。アパートやマンションなどの賃貸住居は、セキュリティーにも注意をはらう必要が大アリです。空き巣やストーカーから見たら、賃貸住居は持家よりもはるかに「仕事しやすい」ですからね。一階に住む...

» 続きを読む