新居の防犯対策についてチェックについて

 

これまで住居の防犯を考えてこなかったという人も、引越しを契機に、新居の防犯対策について検討してみてはいかがでしょうか。アパートやマンションなどの賃貸住居は、セキュリティーにも注意をはらう必要が大アリです。空き巣やストーカーから見たら、賃貸住居は持家よりもはるかに「仕事しやすい」ですからね。一階に住む人と一人暮らしをする女性は、防犯グッズなどの利用は必須であると認識しましょう。

 

泥棒

比較的手軽にとりつけることができて、かつ効果絶大な二大防犯グッズは、「補助錠」と「警報ブザー」です。窓の内側にとりつける「補助錠」は、侵入に10分以上を費やさせてしまうものがほとんど。侵入に手間取ると、空き巣の成功率はガタッと落ちます。室外から中を覗いた際に補助錠が見えたら、その時点であきらめる窃盗犯も多いとか。

 

空き巣は空き巣なりに、目撃者ゼロを目標に掲げ、作業の迅速化を図って努力しています。空き巣の8割は窓を破壊し侵入しますが、人が外から窓にはりついている絵は明らかに不審です。そのため、彼らはとにかく見られないよう、スピーディーに目的を遂げたがります。そんな相手にとって、補助錠は不都合きわまりないグッズなんです。

 

「防犯ブザー」は、設置すると深夜のドアの開閉、ベランダからの侵入など、通常あり得ない時間やポイントに人が現れた際、音で威嚇することができます。ブザー音は、後ろめたいことがある人間を心理的に追い詰める効果を持っています。気づかれないようコッソリ現れるのが侵入者というものですから、大きな音には尋常でなくビビります。世の中には防犯ブザーというものがある、と知っていても、まだなおビビります。

 

目覚まし時計が鳴ったからと言って、それほど慌てることはありませんよね。なのに、防犯ブザーの音はそれが同等の音量であっても、窃盗犯を大いに焦らせる威力を持っています。実際はもっと大きなボリュームで不快な音が響きますから、さらに慌てることになるのです。

 

ダイソーやシルク、キャンドゥなどの100円ショップでも、防犯グッズを扱っているので注目です。「窓ガラス保護シート」は、窓ガラスの内側から貼っておくと、外部からの破壊に手間取ります。催涙スプレーは500円で入手できます。

 

不動産屋のウェブページや地元のタウン誌、フリーペーパー等によく掲載される物件情報は、非常に便利ですね。私自身も、インターネットでお部屋探しをした口なので、写真付でなるべく詳細なデータが閲覧できる方が嬉しいと思っています。情報不足だと契約する気が起きないですしね。

 

しかし、建物の構造やお部屋の間取りが第三者にも丸分かり! これは、ワルいことを目論んでいる人にも参考資料を渡してしまっている状態と言えます。そう考えると、多くのアパートやマンションは、そのまま住むとセキュリティー面が脆弱であることが否めません。しっかり防犯対策を施すことで、安心安全な暮らしが実現するのです。

 

もし、侵入者・強盗に会ってしまった時は、身の安全を第一に考えましょう。TVのサスペンスドラマでは、犯人に勇ましく飛びかかり、ねじ伏せる主人公をよく見かけますね。でも、相手は必死ですから、捕まらないためなら何をするか分かりません。たとえ体を鍛えた人でも、犯罪者を相手にするのは極めて危険です。くれぐれも、ドラマの見すぎで無茶をしないようご注意を。

 

関連ページ

転入届
ここでは、【引越し後に行うこと】に行うことの中から転入届について紹介します。
国民健康保険加入手続き
ここでは、【引越し後に行うこと】に行うことの中から国民健康保険加入手続きについて紹介します。
印鑑登録
ここでは、【引越し後に行うこと】に行うことの中から印鑑登録について紹介します。
福祉関係(児童手当など)
ここでは、【引越し後に行うこと】に行うことの中から福祉関係について紹介します。
転校手続き
ここでは、【引越し後に行うこと】に行うことの中から転校手続きについて紹介します。
旧居の敷金の精算
ここでは、【引越し後に行うこと】に行うことの中から旧居の敷金の精算について紹介します。
自動車・バイクの登録変更
ここでは、【引越し後に行うこと】に行うことの中から自動車・バイクの登録変更について紹介します。
運転免許証の住所変更
ここでは、【引越し後に行うこと】に行うことの中から運転免許証の住所変更について紹介します。
パスポートの手続き
ここでは、【引越し後に行うこと】に行うことの中からパスポートの手続きについて紹介します。
ケーブルテレビの住所変更
ここでは、【引越し後に行うこと】に行うことの中からケーブルテレビの住所変更について紹介します。
ペットの手続き
ここでは、【引越し後に行うこと】に行うことの中からペットの手続きについて紹介します。