防犯とインテリア

女性専用アパートやマンションに引越した際は、フツーの住居以上に防犯に注意しなければなりません。この、特定の性別の人のみ(笑)が、安全に暮らしていくためには、・女性らしいカワイイ系のインテリアは、窓から見えないようにする。これが、注意しなければならない大きなポイントです。

 

女性の中には、機能性だけでなくカワイイものを積極的に評価し、自分のライフスタイルに取り入れたいと思っている層が存在します。(私も、そうです!)レースのカーテンや猫脚の家具、薔薇のインテリアグッズなど、多くの女性がくつろぎを感じるテイストというのがあります。そういう趣味の人は、一見して「あ、ここは女子の部屋だな」と分かっちゃうような品々をたくさん並べたいと思うハズです!

 

しかし、これが外からチラッと見えた時、空き巣の闘志がメラッ!と発火。何でも、ピンク色やパステルカラーのやわらかそうなモノが目に留まると、「アソコを狙おう」と思うらしい!
非常に悩ましい問題です。

 

これまで私は、夫が居心地の悪さを感じないよう、家から可愛らしいインテリアグッズを頑張って排除してきました。しかし、もとはロマンティックでデコラティブな感じが大好き。もう誰が我慢するか! 離婚したらフェミニンな空間に住みたい気持ちでいっぱいです。
しかし。「ココには女しかいない」ということが見てとれるようなお部屋は、防犯上よろしくない、というジレンマが発生してしまうのです。気を引きしめて、自己防衛に励まなければなりません。ならば、“隠す。”そうすることが必要です。

 

見えないところで楽しめばいいのです。窓から見えない奥の奥の奥でだけ、女性らしさを発揮する、と。うーん、オンナの楽しみを思いっきり感受してはいけないのでしょうか? 何が悪くてコソコソ隠れなければならないのでしょうか!?女性の防犯意識とは女性らしさを隠すことであるという、この結論は泣けてきちゃいますね〜。

 

スタイルの良い女性

関連ページ

女性専用のアパート・マンションに引越したら
女性用賃貸物件に引越しをしたら、何をどうしたらいいのかをポイントを抑えて紹介しています。防犯面から、日々の生活のポイントまで・・・細かい部分での防犯対策なども掲載しています。
心強い防犯グッズ!
女性の引越しの時に心強い防犯グッツの紹介です。またその使い方などもあるので引っ越す前から準備しておけば安心して入居ができます。