女性専用のアパート・マンションに引越したら

女性専用のアパート・マンションって、おしゃれなテイストの建物が多くてココロ惹かれちゃいますね♪
実はわたくし、昨晩、夫とかなりの大喧嘩をしました。離婚するかもしれません。この家を出て、念願の(?!)女性専用物件に引越したいと目論んでおります。
そこで、女性専用物件に引越すなら「これ知っとくとゼッタイ有利!」な情報をチェック中です☆ 役立つことといえば、セキュリティーの知識でしょう。女性用の賃貸物件ならではの、防犯上気をつけることをまとめてみます。

 

★自分が女性専用のアパート・マンションに住んでいることは、迂闊に周囲に漏らさない!

「ねえねえ、私が住んでるトコロって女性ばっかり住んでるんだよ〜。考えてみると面白いよね〜」なーんて、ちょっとした特色ですからネタにしたくなることもあるでしょう。しかし、この物件情報はマル秘事項です。
たとえば強盗・ストーカー等がそれを知ったら「侵入したい!」というヘンなモチベーションを高めてしまう、困った吸引力があるからです。
女性専用の賃貸物件については、不用意に多くの人に漏らすべきではありません。雑談の中身にも気を配らなければならないのです。

■施錠忘れに気をつける!

基本的なことではありますが、鍵かけは徹底を。
女子用賃貸物件は、しっかりセキュリティーシステムが入っているケースが多いです。しかし、そのせいで安心感を誘われるため、かえって鍵の閉め忘れ件数が目立つという、皮肉な現象が起きています。うっかり忘れたその1回が、命とり。油断大敵ですね。

★洗濯物を外干しする際は、男モノも混ぜよう!

女性物の洗濯物のみを干しておくということは、いわば、外から見た人に「ココには女性しか住んでいませんよー」と告知している状態。これまた、部屋への侵入を企てる人の奇妙なモチベーションを上げるきっかけとなります。どのような分野であれ、向上心のある人は強いので、相手にするとなかなか大変です。洗濯物は、なるべく室内干しにしましょう。
それと、私は今のうちに旦那さんのはき古した下着を何枚か頂戴するつもりです。男物のパンツでもぶら下げておけば、侵入者のモチベーションは格段に下がります。効果に期待!(一方で、毎回あいつのパンツを洗わさせられていたのだと思って、胸がムカムカする)

■ストーカー対策に「防犯アラームアプリ」

http://www.hanzai.net/woman/index.htm
iPhone用のアプリで、こんなの見つけました。しかも無料! これは役に立ちそうです。
〜〜女性だけの暮らしには、危険がいっぱいだ!〜〜  オンナが生きていく上では、「備えあれば憂いなし」。
まず、特定の性別だけが集合するスポットである、ということは秘密と心得て、日頃の言動に気をつける必要があります。加えて、自分の身が危機にさらされた時に備えて、防犯アプリを用意しておくということも有効だ!と見ました。

 

 

女性

関連ページ

防犯とインテリア
女性用賃貸物件に引っ越ししたから、かわいい家具やインテリアを買い揃えて窓辺も可愛くしたいと思いがちですがそれは危ない!そんなインテリアと防犯の関係を紹介しています。
心強い防犯グッズ!
女性の引越しの時に心強い防犯グッツの紹介です。またその使い方などもあるので引っ越す前から準備しておけば安心して入居ができます。