人気の高い爬虫類ペット

ヒョウモントカゲモドキ

爬虫類をペットにする人は増えていて、犬や猫のように鳴き声などで近所にも迷惑がかかりにくく、ニオイも手入れを定期的にしてれば感じにくいというメリットがあります。

また、ヘビや亀は寿命も長く、長く一緒にいることができるのも嬉しいポイントです。

 

比較的、人気が高く飼いやすいのは亀です。お祭りの露天などでも売られていたりしますし、餌代もそんなに掛かるわけでもなく、水槽と石、砂利があれば簡単に買うことができます。
あまり水槽を大きくしてしまったりすると水槽に合わせて亀も大きくなることもあるので注意が必要です。

 

その他、ヤモリやイモリも人気がありますし、ヒョウモントカゲモドキ(レオパードゲッコー・レオパ)は特に人気が高い爬虫類ペットです。

ペットに最適な温度や環境を考える

メガネの獣医

引越しをするのに、自分のペットがベストな室温などを把握する必要があります。自分のペットであれば、そんなこと買うときに確認したよ。という方も多くいると思いますが、今一度復習のためにも、どんな環境がよいのかを確認してみるとよいでしょう。

また、引越し中のトラブルに備えて緊急の処置がとれるように知識を深めておくのも大切なポイントです。
引越し先で爬虫類を診てくれる獣医がいればよいのですが、なかなか見つけるのも大変ですから、引越し先のクリニック住所や電話番号などを控えておくようにすると万が一の場合駆け込むこともできます。
獣医でなくても、爬虫類を取り扱っているペットショップでも相談に乗ってくれることもありますから、住所や電話番号を控えておくようにしてください。

お勧めは専門業者

ペットを専門に運送してくれる業者がありますから、それらを利用するのが一番よいです。もしくは、マイカーなどで引越しを行うのであれば、体温維持ができる方に湯たんぽやホッカイロなどを利用して自分自身で運送するのが良いかもしれません。
まれに、カバンなどにペットを忍ばせて、飛行機や新幹線でで移動したりする方もいますが逃げ出してしまったりすることもありますし、小型の爬虫類ペットなら良いのですが、大きな体のトカゲなどは無理があるので、やはりココは専門業者が一番だといえます。

 

また、宅配便で荷物の内容をトカゲの剥製などと記入して、宅配便で送る方もいます。ウソはよくないですし、運送会社側もまさか生き物が入っているとは思わないので、荷物としての扱いしかしてくれません。適切な運び方で新居に連れて行ってあげてください。

 

ペット運送を行っている業者

 

【クロネコヤマト】
犬・猫・その他の小動物がメインです。
熱帯魚や爬虫類、その他の動物は相談。電話、インターネットから相談や予約が可能です。
電話 0120−461ー254
URL http://www.008008.jp/transport/pet/

 

【ドリームエキスプレス】
大型の動物から犬、猫、その他の動物に対応。
電話 042−377−1620
URL http://www.animalpro-express.com/index2.html

 

【日本動物運送株式会社 ワンニャンキャブ】
動物園関係のアロワナなどの大きな熱帯魚やアシカ、犬、猫などに対応。
電話 0120−64−1006
URL http://www.one-field.com/

関連ページ

ピアノの引越し
ここでは、【ピアノの引越し】を紹介しています。ピアノの運送方法や手放す方法など様々な手段を紹介してくれています。
ペットの引越し
大切な家族であるペットを連れての引越しの方法を紹介しています。
車・バイクの引越し
引越し時に車やバイクを運送する方法や引越しのタイミングで処分するなどの様々な方法を紹介しています。
エアコンの引越し
引越し時に取り外しや運送が大変になるエアコンの引越し方法について紹介しています。
仏壇の引越し
ここでは、仏壇の引越しを紹介しています。その他の引越しとはピアノやエアコン、仏壇等の引越し方法を紹介しています。仏壇引越し業者の一覧もあるのでコチラで自分にあう仏壇引越し専門業者選びをしてください。
一人暮らしの引越し
世帯で引越しする場合と一人暮らしの人が引越しするのは違いがあります。一人暮らしならではの引越し方法や荷物を減らすコツなどを紹介していきます。