こんな悪徳業者に要注意!

引越し業者の中には“悪徳業者”も存在する! 残念ですが事実です。こんなことをする業者は要注意だ!!

 

× 不当な金額を請求。
金額が法外に高すぎたり、頼んでもいないオプションサービスを追加し額を上乗せしたりする。
× 手付金、予約金、前金などを請求。
原則、そんなモノは請求されません。国交省が定める「標準引越運送約款」により禁止されています。これらを払えと要求するような業者は、即、切って!
× 保険に入っていない。
荷物に万が一のことがあっても補償してくれない業者です。リーズナブルなので一見魅力的ですが、事故にあった際のリスクが大きすぎます。
× 壊れ物の箱を乱暴に運搬。中身が破損しても知らんぷり。
バレないように黙って帰る卑怯者がいます! 心を広く持って許す? いえいえ、そんな優しいことを言っていないで、荷物の補償内容をしっかりチェックし、範囲内でがっちり弁償してもらいましょう。
× トラックナンバーの色がヘン。
引越し業者の車両で使用するナンバープレートは、黒か緑に決まっています。違うカラーなら要注意。
× 超スローペースで作業し、移動距離や作業時間を引き伸ばす。
× 見積書が適当。内訳が大雑把。
× 正当な理由を説明しているのに、キャンセルしにくいよう話を持っていく。
× キャンセル料をごまかして、多く請求する。

 

これらは全部、ヤバイ業者の手口です。引っかからないよう、よく注意しましょう。
料金面については、ネットで引越し業者の一括見積もりサービスを使い、複数社に見積もりを依頼すると、不審な点に気づきやすくなります。
一つ、断っておきますが、業者の大半は誠実なお仕事をしています。顧客の満足度を高めることを大事に考えて動くところがほとんどです。ほんの数パーセントの心ない業者によって、利用者が引越し業界を疑わなければならないのは迷惑な話ですね。詐欺をはたらく業者は、どんどん摘発されてほしいものですね!!

 

注意点

関連ページ

引越し業者が加入している保険をチェックしよう
一般的に引越し業者は保険に入っています。この保険は万が一、お客様の荷物などを落下させてしまった場合や、傷をつけてしまった場合に使う保険です。その申請方法などを紹介しておきます。
荷物の積み残しなどがあった場合
万が一、引越しする時に荷物の積み残しが合った場合はどうしたらいいいのかを体験談と一緒に紹介しています。これから引越しする方で、もしかしたら…があるので是非読んでみてください。
引越しの追加料金にまつわるトラブル
引越し時、追加料金が発生してしまう場合がありますが、これは業者とのコミュニケーション不足から発生してしまうもの。よくよくポイントを抑えてコミュニケーションを取って、後から請求が合ったりしないようにしましょう。
「おまかせ」「らくらく」などの範囲について
「おまかせ」「らくらく」といった引越しを少しでも楽にしてくれるサービスは一体どこまでやってくれるのか。またメリットとデメリットは?そんな疑問にお応えします。
こんなトラブルありました!
引越しを何度もしている管理人がこんなトラブルを経験した!という実体験を紹介しています。トラブルの内容や対応方法など、知っておくと良い情報なので是非、読んでみてください。
住民票交付の制限について
住民票は自分しか交付できないように手続きが可能です。その手続きの方法などを紹介しています。